Monthly Archives: 2月 2013

コピーガード付DVD-R複製サービス

DVD-Rのコピープロテクトサービスを始めました。
DVD-R上のビデオコンテンツに、デジタルコピーガード(コピープロテクト)信号を付加するサービスです。再生互換性とガード対象の広さを両立させた最強のデジタルコピーガードです。
代表的なリッピングツールのみならずHDDレコーダでのデジタルタイトルダビングからも、大事なコンテンツをガードします。
進化するリッピング技術に対抗するべく常に研究・開発を行い、最新のリッピングソフトにも対応しております。

●対応リッピングソフト
DVD Shrink 3.2016
DVD Decrypter 3.5.4.0
DVDFab Decrypter 8.0.9.8
AnyDVD 6.8.0.0
CloneDVD 2.9.3.0

[DVDプレーヤー再生互換性]
国内各メーカー製、アジア各国製のDVDプレイヤー、普及しているパソコン用DVD再生ソフトで再生テストをしていますが、再生不良は見つかっていません。DVD-Rメディア自体の再生互換性に起因する再生トラブルは稀にありますが、これはコピーガード処理とは関係ありません。

[DVDレコーダでのハードディスクへのダビング]
SONY製BD/DVDレコーダでのタイトルダビングをガードしています。Panasonic製、三菱電機製のBD/DVDレコーダへの対応については、現在アナログガードの技術導入も含めて製品化準備中です。シャープ製BD/DVDレコーダの現行機種では、DVD→HD方向のダビング機能が廃止されています。東芝製の現行DVDレコーダでは、DVD RV形式のみHDへのダビングが可能で、DVD-Video形式のダビングはできません。

コピーガード付DVD-R複製サービスの料金等詳細につきましては下記サイトをご確認ください。
●コピーガード付DVD-R複製サービス
http://www.phase.co.jp/press/copyguard.html