Monthly Archives: 4月 2013

円安と海外プレス価格について

自民党の安部政権による経済政策(アベノミクス)により、「円安」と「株高」が進行し景気は上向きの兆しが見受けられます。一般的には歓迎されているようですが、海外プレスを取り扱っている弊社のような業者にとっては喜ばしいことばかりではありません。

為替相場は、2012年9月1日の時点では、1usドル=78.45円でした。2013年4月20日現在1usドル=98.50円となっっています。急激な円安により約20%のコストアップとなっています。人件費等の経費が増えたとか、原材料費が高騰したとかではなく、為替相場のみで20%製造費が高くなってしまいました。

弊社としては、できるかぎり現行価格の維持につとめたいと考えています。但し、このままの価格を維持できない製品がでてきているのも現状です。今後の為替相場の動向により、やむを得ぬ場合はご容赦くださいますようお願いいたします。