よくある質問。BD・DVD・CDプレス製作をトータルサポート 「フェイズアウト」

SiteMap
 
メニュー椰子 PHASE OUT INC メニュー椰子
ブルーレイ制作 DVD制作 CD制作 WEB動画 会社概要 お問い合わせ
 


BD制作・DVD制作・CD制作 よくある質問
 
 
よくある質問
 
 
BD・DVD・CD よくある質問
BD・DVD・CD製作ガイド
BD・DVD・CD お申し込みから納品まで
BD・DVD・CD お支払い方法について
テンプレートダウンロード
 
ブログ
 
 
トップページよくある質問>マスターCD-R製作の注意点は何ですか?
 
BD作成 DVD作成 CD作成 よくある質問
 
[CDプレス製作について]
 
  Q. マスターCD-R製作の注意点は何ですか?
  A. スタンパー作成の原本ですので大変重要です。十分な配慮をもって慎重に作成してください。
マスターの不具合は重大な遅延が発生してしまいます。必ず予備を含め2枚以上ご支給ください。ディスクアトワンス形式にて製作してください。

<マスターディスクについて>
国産品であれば問題ないと思います。輸入品には、注意が必要です。ちなみに、弊社では太陽誘電製ディスクを使用します
指紋やキズには充分注意してください。パソコンではデータを読み取ることができても、スタンパーを製作する際にデータを正確に読み取ることができずマスターエラーが発生することがあります。

<CDライター等>
安定性の高いのはSONYもしくはYAMAHAです。
SCSIケーブルやIDEケーブルは極力良質でケーブル長の短い製品をご使用ください。
必ず等倍速書き込みを行ってください。
CDライターは電源を入れた直後は、出力の安定しない場合がありますので、20〜30分待ってから書き出してください。
また、パソコン付属のドライブの場合、ピックアップの性能が衰えていて正確にマスターをライティングできないことがあります。

●まとめ
1 ディスクアトワンス形式にて製作してください。
2 必ず予備を含めて2枚ご支給してください。
3 信頼性の高いディスクを使用してください。(太陽誘電製 マスター用CD-R及びDVD-R推奨)
4 安定性の高いライターを使用してください。
  また、電源投入後20〜30分待ってからライティングしてください。
5 ディスクのキズや汚れには充分注意してください。
6 パソコン付属のドライブの場合、ピックアップの性能の衰えには充分注意してください。
7 低速(等倍がベストです。)でライティングしてください。

    よくある質問トップへ戻る 戻る
 
DVDオーサリングに関するお問い合わせはこちらへ
 

会社概要個人情報保護方針特定商取引に関する法律表示サイトマップStaff Blog

BD制作BD製作トータルパックBDオーサリングBDプレスBD-RコピーBD-R盤面 シルク・オフセット印刷コピーガードBD-R複製BD用ジャケット印刷BDとはBDライセンス契約
DVD制作DVDトータル制作パックDVDオーサリング国内DVDプレス海外DVDプレスDVD-RコピーDVD-R盤面 シルク・オフセット印刷コピーガードDVD-R複製DVD紙ジャケット・デジトレイ
CD制作国内CDプレス海外CDプレスCD-RコピーCD-R盤面 シルク・オフセット印刷CD紙ジャケット・デジトレイパッケージいろいろオフセットジャケット印刷
WEB動画
よくある質問製作ガイドお申し込みから納品までお支払い方法についてテンプレートダウンロードお問い合わせ

 
デジタルメディアプロダクション フェイズアウト

▼ブルーレイプレス・DVDプレス・DVDオーサリング・CDプレス・DVD制作に関するお問い合わせは


有限会社フェイズアウト 名古屋市中区新栄2-29-22ファインアート川口1F e-mail info@phase.co.jp
Copyright (C) 2015 PHASE OUT INC. All Rights Reserved.